logo

テレビ局 コロナ。 MBS毎日放送の60代取締役が死亡。新型コロナウイルス陽性判明から2日で急死、感性経路は…

【TBSドラマ「半沢直樹」が放送延期へ】テレビ局で相次ぐ新型コロナ感染者 放送延期や収録見送りと対応に追われる各局

26日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)でも取材を受けていたし、ハッキリ言えば、いつでもどこでも『アキダイ』は出てくるのだ。 特に帯番組の司会者は、もっとも狙われやすい存在だと思いますよ」(制作会社プロデューサー) 加藤浩次、宮根誠司、小倉智昭、設楽統ら、毎日、露出している司会者を、コロナショックが襲わないとは、誰にも断言できないご時世だ。 」(40代女性・主婦・家族と来場) 「自粛続きの中、コロナ対策を取り入れながら開催できるドライブシアターは最高でした。 だからといって、読み合わせをリモートでできるわけもないですし、ディレクターなどと密集する形で常にやってますし、今後もやらざるを得ないのが現実です」 スタジオなど見えるところだけでソーシャルディスタンスをアピールしてもその裏側ではどうしようもない現実を突きつけられながら日々、放送されているということを忘れてはならない。 CM出稿の激減は、めぐりめぐって、番組制作費にも跳ね返る。

Next

コロナとテレビ<上>コロナ禍で激変するTV業界の悲惨な未来|日刊ゲンダイDIGITAL

微熱や体がだるいなどの症状が出ている。 世の中への啓蒙や接触ある方々への周知にも有効かと思います。 。 kobe-np. 「局内は蜂の巣をつついたような騒ぎになっています。 04年• 何らかの会合に出席でもしていたのか?• イベントの実施コストが高くなれば、来場者にも高額な入場料の負担を求めることになります。 バラエティーのロケはリポーターやスタッフの取材先での接触が想定されるのでほぼ禁止だ。

Next

テレビマン60人が答えた今の現場の偽らざる姿

一般的なドライブインシアターのスクリーンにも引けを取らない大きさです。 TBSの山本里菜アナウンサーが新型コロナウイルスに感染したことを27日、同局が発表した。 工業団地内にある「株式会社日本デジタル研究所郡山工場」に上映会場を無償で提供していただいたことを始め、特別協賛社の「株式会社樋口機工」始め地元企業17社から協賛をいただきました。 番組への影響は最小限で済むことになりそうだが、PCR検査数の増加に伴う芸能人の感染者続出で、各テレビ局は問題を抱えることになりそうだというのだ。 映画や美術展などのイベント開催、ゴールデンウイークや夏のイベント、音楽フェスなどの放送外収入で補っていたが、どれもこれもコロナ禍で当てが外れてしまった。 過去記事一覧• これを受け、同社ビルは一時閉鎖された。

Next

テレビが再放送をなかなか本格化できない事情

怒 今気になってるCMがレノボ。 フジテレビの遠藤龍之介社長は会見で、リーマンショックや東日本大震災直後よりも影響が大きい、と受け止めていた。 この機に変われなければテレビは終わりだ。 その主な理由は、「まだ収録済のストックが残っているから」であり、バラエティもドラマも「その日の放送を想定して作った番組だから、予定どおり放送しておきたい」のが本音。 お天気キャスターを務めていた経験を持つ社員が、オリジナルスクリーンの強度と耐えられる風の強さを計算し、イベントが安全に開催できる条件を「風速5メートル以内」と決定。 また、運営費用を捻出するために入場料が割高になると、来場者が集まらない恐れもあります。

Next

コロナバブル崩壊でテレビ局がダメージを受けていたと発覚 視聴者に愛想を尽かされた?

日本テレビは25日に、個人旅行で訪れたスペインから帰国した50代男性社員の感染を発表。 「感染の流行を早期に終息させるためには、クラスター(集団)が次のクラスター(集団)を生み出すことを防止することが極めて重要であり、徹底した対策を講じていくべきである」なんてことをいっていた。 クラスターなんて言葉使うんじゃないよ いまやコロナウイルスの感染は世界中に拡散している。 最近は表情が硬いし、目つきも怪しい。 ファミリー向けの週、カップル向けの週、友だちとわいわいの週など、ターゲットを絞った内容が凄く良いと思います。 取締役なら、現場の方々みたいに直接多くの人と接触するなんて無いと思うけど。

Next

長野智子に安藤優子、コロナを言い訳にテレビ局が“大物切り”をはじめた背景(週刊女性PRIME)

4月に入って各局が報道・情報番組を除くバラエティやドラマの収録休止を発表するなど、重苦しいムードは増す一方。 芸能取材歴ナント30年の大ベテラン。 また、会場内では来場者とスタッフの安全管理を徹底するとともに、ソーシャルディスタンスを確保するなどの感染防止対策を行いました。 ネットよりも酷い。 3月末まで時差出勤、在宅勤務を推奨するというもので、裁量労働の社員(情報・制作局、報道局、スポーツ局)も含む全社員が対象とのこと。

Next

長野智子に安藤優子、コロナを言い訳にテレビ局が“大物切り”をはじめた背景

このまま感染者が相次いで、バタバタと倒れるなどしたら、番組は立ちいかなくなる。 各スポーツ紙によると、山本アナは26日に任意でPCR検査を受け、27日夜に陽性が判明。 「そのADの話が出たのが19日で、翌20日になって総務局から局員へ一斉メールが送られた。 それはアキダイさんが悪いわけではなく、我々がしっかりしないといけないことです。 日々の放送、また緊急の業務以外は当面の間テレワーク、不要不急の会合・会議などは原則禁止、打ち合わせなどはパソコンを通じてなど、その認識を強めてもらいたいと伝えた。 2月25日、新型コロナウイルス感染症対策の基本方針が発表された。

Next