logo

接頭 辞 英語。 英語学習が効率的に! 接頭辞を覚えてボキャブラリーを一気に増やそう!

否定の意味がある接頭辞

enneagon:「9角形」 eu- よい、普通の• basic:「基礎の」• monolithic 一枚岩の、巨大な、バカでかい このような接頭辞を覚えておくと何が良いのか? それは接頭辞を部品として覚えておくと その部品の入った知らない英単語に出くわしても 大体の意味を想像することができるようになると言うことです。 まずは品詞を見極められるようにしてみてください。 acrophobia:「高所恐怖症」 ad-, as-, ac-, a- その方向へ、付加• ness: 〜の状態• 接頭語のexは、外の意味では「exit」「exceed」「excellent」「export」などの単語に使われています。 typical:「典型的な」 -an, -ian 【名詞】人々• festival:「お祭り」• 「com」「con」「co」を覚えておけば、何か一緒にすることなんだな、他の意味を強めているんだなと予想できますね。 trypophobia:「集合体恐怖症」 -scope 見るもの• admit:「~に入ることを認める」• nuisance:「妨害、迷惑な行為」• 離れるという意味では、「decrease」「departure」「dedicate」などに使われています。

Next

英語の接頭辞・接尾辞一覧

graduate:「卒業する」 -en (~の状態に)させる• in: 中に• 他にも、「反対の」などの意味を持つことがあります。 中学レベルの文法の見直しからハイスコア対策までバッチリ。 inability 無力、無能• criminal:「犯罪者」• copilot 副操縦士• multitask:「マルチタスク」 non- 否定、欠けている• co-worker 同僚• infrastructure:「基礎構造、インフラ」 inter- 間の• enclose:「~を取り囲む」• 英単語を覚えるためのちょっとした工夫とコツを考えましょう。 secede:「離脱する、分離する」 semi- 半分の• 大体の意味が想定できれば文章の意味を理解できる筈です。 shorten:「短くする」• Contents• 例えば、日本語の場合に、漢字を全く用いない「ひらがな」ばかりの文章は漢字仮名交り文に比べて、非常に読みにくいと思います。

Next

「接頭辞」「接尾辞」「語根」を覚えて、英単語暗記スピードを加速!単語の語源をマスター!

ous: 〜の多い よく使われる語根• scientist:「科学者」 -ity 【名詞】状態、性質• psychology:「心理学」• intervene:「介入する」 macro- 大きな、広い• expose:外+置く「人目にさらす」• semicircle:「半円」• hypothetical:「仮説にもどづいた」 il-, im-, in-, ir- 否定• extract:「引き抜く」 exo-, exto-, extra- 外側の• xenophobia:「外国嫌い」• 英語学習者の内、英単語の暗記に苦しんでいる方が多いと思いますが、 母語話者にとっても膨大な量の単語を覚えるは大変であり、その負担が少しでも減るように、接頭辞や接尾辞を特定の語に加えて、 なるべく既存の単語を再利用する形で新しい語が作られています。 接頭辞や接尾辞はこのように、単語を覚える苦労を大幅に減らすためのものですので、この知識を有効活用し、 効率よく大量の語彙を習得し、またそれぞれの語の 語感を強めてみてはいかがでしょう。 transform:「変形する」 tri- 3 つの• perimeter:「外周」• forecast:「予想する」• naturalism:「自然主義」 -ist 専門家、主義者、人• democracy:「民主主義」 -cy 状態、性質• apathy:「無関心」• antecedent:「前例、~に先立つ」 anti- 反する• dis- 逆 dislike, dishonest, disagree, disappear• 英語学習者の内、英単語の暗記に苦しんでいる方が多いと思いますが、 母語話者にとっても膨大な量の単語を覚えるは大変であり、その負担が少しでも減るように、接頭辞や接尾辞を特定の語に加えて、 なるべく既存の単語を再利用する形で新しい語が作られています。 imaginable:「想像できる」 -al, -ial, -ical 性質• 意味と単語例は同じです。 英会話教室や英語教材など、英語を学ぶときには何かとお金がかかります。 eulogy:「賛辞、追悼」• macrobiotic:「長寿食の」 mal- 悪い• 英語学習者の内、英単語の暗記に苦しんでいる方が多いと思いますが、 母語話者にとっても膨大な量の単語を覚えるは大変であり、その負担が少しでも減るように、接頭辞や接尾辞を特定の語に加えて、 なるべく既存の単語を再利用する形で新しい語が作られています。 angry:「怒っている」• foretime 往時、昔 6.mis- 誤った、悪い、不利な等々の意味。

Next

接頭辞「pre

他にも、「反対の」などの意味を持つことがあります。 autonomous:「自主的な」• サッシ こんにちは、英語の文法マニアのサッシ です。 dependent:「~に依存している」 -ar, -ary ~に近い、~のような• 特に長い単語になればなるほど効果的です。 ism: 〜の主義• 「接尾辞」の意味 次は接尾辞をみてみましょう 接尾辞(せつびじ)とは、接辞のうち、語基の後ろに付くもの。 employee:「従業員」• promote(~を促進する)の接頭辞はpro、接尾辞はmoteです。 Duoや鉄壁など、専用のCDが用意されている単語帳も多いので、単語帳選びに迷ったらそういったものを選ぶといいでしょう。 ability:「能力」• interaction:「交流」• kindness:「親切」• backward:「後方へ」 -wise 【副詞】関連して• precept=教訓(前もって学ぶべきこと)• disappoint 失望させる 3.in- 否定notの意味。

Next

英単語を「接頭辞」でラクに覚える|接頭辞 12個で1,300語をカバー!

uniform:「ユニフォーム」• predict=予測する• unknown:「知られていない」 uni- 1 つの• security:「安全」 -ium 【名詞】物質• summarize:「要約する」 -less 【形容詞】~がない• depress:「~を落ち込ませる」• exposure:「露出」 -y 状態• 🔊 suffix:「接尾辞」 となります。 microwave:「電子レンジ」 mis- 誤って、悪い• hypertension:「高血圧」 hypo- 下に、不十分な• なので、bioなんちゃらという単語を見たら、 「生命」関係の単語だとわかるわけですね。 monochrome:「モノクロ、白黒」• telescope:「望遠鏡」 -ture, -ure 行動、状態• 「pre」は「接頭辞」の一つ 「pre」は「接頭辞」と呼ばれる単語の先頭に置かれる言葉です。 semiconscious:「意識が半分ぼやけた」 sub-, suc-, suf-, sup-, sus- 下に、代理• neurosis:「神経症」• beauty:「美しさ」• illegal:「法外の」• 日本でどんなスキルを身につけるべきか• 接尾辞 ment のポイント 接尾辞 mentは「動詞+ment」で名詞化します。 英単語のもうひとつの特徴として語源とか起源が ラテン語やギリシャ語あるいはアラビア語のモノが多いと言うことです。 ful: 〜でいっぱいの• hepta:7つの heptad(7個)heptadecagon(17角形)heptagonal(7角形の)• happiness:「幸福」 -ory 場所• malignant:「悪性の」 micro- 小さな• accessible:「到達できる」• euphemize:「~を遠回しに言う」 ex- 外へ、前の• 関連語でひとまとまとまりに覚える 派生語はそれぞれ単体で覚えるのではなく、それぞれ関連があるので、まとめて覚えてしまおう、ということです。

Next

ex・it = 外に・行く|接頭辞 ex

接頭辞、接尾辞のルール一覧表 それでは、主な接頭辞と接尾辞の一覧を見てみましょう。 distant 遠い、• tetra:4つの tetrapod(4つ足の脊椎動物)tetralogy(4部構成の作品)tetragonal(四辺形)• overview:「概観」 oxy- 酸• 今回紹介するのは、「com」「de」「ex」の3つです。 quadruple:「4倍にする」 re- 後ろへ、再び• 単語の語頭が〔r〕の場合のみ接頭辞〔ir-〕が用いられます。 adventure:「冒険」• monomania 凝り性、偏執狂• 例:unable, unknown, unhappy、などなど• Filed Under: , , , Primary Sidebar. fore: 前に• usually:「たいていは」 -ment 【名詞】状態、結果• industrialize「産業化する」• de: 下に• 単語や文章の理解に便利なので、ぜひ覚えるべきです。 英単語は「接頭辞・接尾辞」で覚える 単語を勉強する際は、接頭辞や接尾辞に意識して下さい。 musician:「音楽家」 -ance, -ence 【名詞】状態• 最新情報をチェックして、ぜひ充実した留学にしてください!. economics:「経済学」 -ion, -sion, -tion 状態、行動• psycho logy(心理学) この「logy」は 「学問」という意味を持ち、単語の語尾(最後の部分)にくっついて新しい意味を作るという役目を持っています。

Next