logo

ヤン ウェンリー。 ヤン・ウェンリーが嫌いなものから見えてくる彼の価値観

ヤン・ウェンリーから「楽に勝つためなら絶対に手を抜かない」ことを教わった

第11艦隊撃破。 お酒飲んですぐ酔っぱらう• 歴史学者の卵で、まだひよこにすらなっていないだろう」 「ヤン・ウェンリーとかいう奴は、ずいぶんと偉い奴らしいな。 そこでヤン・ウェンリーの数少ない日常シーンから、プライベートでの様子を覗いていきましょう。 をにするためには、と益な戦いをつづけるより、まずその種の悪質なを駆除することからはじめるべきではありませんか と言い捨てる。 私の推測になるが「ヤン」の正体はの「なぜ」の具現化だったのではないだろうか。 そして、コミュニティー選択の自由度が低い、または流動性が乏しければ、人々の価値観や提供価値が固定化されることも多く、場合によってはそれがすべてになってしまうほど、価値観の中心に企業組織が据え置かれることすらあります。

Next

ヤン・ウェンリーとは (ヤンウェンリーとは) [単語記事]

戦力差は明らかに銀河帝国が優位に また戦力差においても銀河帝国は優位に立っていました。 」 ヤンの語る言葉はすべてに重みがある。 部屋は汚い• 「いわなくて後悔するよりは言って後悔するほい」• この一連の事態で辞表をつける機会を逸したヤンは、要塞同士の撃ち合いまで行われる中間一でに帰還し、ブルク要塞を破壊してプを戦死させた。 それが嫌なら逃げるように、追撃はしない、と」 「武人の心だって? こんな奴がいるから戦争が絶えないのだ」 「同盟本国に連絡してくれ。 近づきたくもないね」 「人類が火を発見してから100万年、近代民主主義が成立してから2000年たらずだ。 まあ実際家にこんな人がいたらもう色々邪魔な人なんじゃないだろうか、って思うんですよ。 スタジアムの虐殺 有権者がなどを支持する状況に不満を抱き、このままで政治が腐敗してしまうのではないかと危惧した軍人たちが「救国軍事会議」を名乗り武装発起し軍事政権を立ち上げる。

Next

銀英伝ヤン・ウェンリーの不器用な性格と旧作声優の富山敬さんが好き

主人公のラインハルトとの直接対決を例外として、多くの戦いでは本当に楽に勝っているようにみえて、そのうえ彼は部下に「勝つための算段はつけた、気楽に戦ってほしい」などとアナウンスしているのです。 用兵においては手堅い手段をモットーとしており、無理な深追いを避ける。 概要 担当声優• 髪はボサボサ• 先日私は、中国のベストセラーSF小説『三体』の第二部を読んで、そちらの面白さにも驚いたのですが、その『三体』の作中にヤンの台詞が出てきます。 「楊」という姓は、最も初期では春秋戦国時代の楊国があり、隋王朝と南呉(五代十国時代の十国の1つの政権)の国姓であった…とある。 同盟軍同士の戦いであるが故に、ヤン・ウェンリーは「ろくでもない戦い」と表現し、その上で「勝たなくては意味がない」としています。

Next

ヤンウェンリー「軍隊は暴力機関であり、暴力には二種類ある 支配し抑圧するための暴力と解放のための暴力」:銀英伝速報

「の為に耐えうる者だけが、最終的な勝者たりうる。 、を戦死させる 0年 02: の元へ和の会談に向う途中、徒に暗殺される 7年、を股に掛ける商船持ちの貿易商を営むとカトリーヌ・・ヤン夫妻の子に生まれ、でと死別し、以降はに男手一つで育てられる。 私はものおぼえが悪いし、メカにも弱いし、有能な副官が必要なんだ」 「私はベストよりベターを選びたいんだ。 その後、ヤン・ウェンリーは 勤勉さは・シルの時に使い果たした として、側のと違い「退役して暮らしをしながら研究になる」を夢に見、恩給が支給されるまでの奉とばかりののい態度で勤務し、軍内部では・シルの功績を皮られる等、煙たがられる存在となっていた(とはいえ、から七年間でまで昇進する程度の戦績は残している)。 NHKで放送中の銀河英雄伝説ですが、アニメで銀河英雄伝説といえばもともとはこちらを指します。 一方、自由惑星同盟にあって、不本意ながら軍人となり、それでも功績を立て続けるヤン。 人命が無限の資源であるなどと考えている愚劣な軍人や権力者だけが、ラインハルトを評価しないであろう。

Next

ヤン・ウェンリーから「楽に勝つためなら絶対に手を抜かない」ことを教わった

二人とも生涯の伴侶には恵まれますが、 女性にはモテないのが唯一の共通点です 笑 ヤン・ウェンリーは見た目地味だけど声が最高! 最初にアニメ化され、放映されていた時 (ちょうど大学生でした)は、この作品の存在さえ知りませんでした。 それゆえにみずからの思想・信条を文書にして残したことがなく、ユリアンが いささか私情の入った形 で書き残している。 ユリアン・ミンツの保護者になる 上官からの勧めで養子を迎え入れることになったヤン・ウェンリーは、ユリアン・ミンツと出会って2人暮らしを始めます。 800年 1月 イゼルローン再攻略作戦に成功。 ラップの戦死後は反戦運動に力を入れていた。

Next

【銀英伝】銀河英雄伝説で強いのは銀河帝国と自由惑星同盟のどっち?

先輩のキャゼルヌらとともにヤンウェンリーを毒舌の餌食としている。 どうみても高級士官には見えない。 人間の社会とは何なのか。 実年齢より2~3歳若く見える。 大好きだなぁ。 人を見る目のない主君に忠誠を尽くすなど、宝石を泥のなかへ放り込むようなもの。

Next