logo

ラグビー 視聴 率 スコットランド。 日テレ、ラグビーW杯スコットランド戦が39.2%の高視聴率で歓喜も“勝利”に落胆のワケ|日刊サイゾー

【ラグビーW杯】日本対スコットランドの視聴率は?過去の視聴率も|Kerorin's Life Scoop

とても大事なこと。 ベスト8入りをかけた大一番ということで高い関心を集め、試合は両チームとも激しい攻防を繰り広げ名勝負となった。 関西地区の瞬間最高視聴率は52・2%で、同じく勝利の瞬間。 日本は20日の準々決勝で、B組2位の南アフリカと対戦する。 1%という驚異的な数字を叩き出しています! まとめ 今回は、「【ラグビーW杯】日本対スコットランドの視聴率は?過去の視聴率も」と題しまして、ラグビーのW杯の日本対スコットランドの視聴率がどれくらいになったのか?過去の視聴率についても調べた内容をまとめましたが、いかがでしたでしょうか? 見事、ラグビーW杯決勝トーナメント進出を決めた日本代表! 2019年10月15日の報道によると、日本対スコットランド戦の平均視聴率が39. でも、今の盛り上がりが今後のラグビー人気の向上に繋がることを期待する人が多いが、それは難しいと思う。 ジャパンの躍進とともに、注目度も上昇している。

Next

ラグビーW杯「日本―スコットランド」の平均視聴率が37・2%…みんなの反応は

テレビ視聴率も平均で15. 開幕戦だった9月20日のロシア戦は平均18・3%(瞬間最高25・5%)、日本が大金星を挙げた同28日のアイルランド戦は平均22・5%(瞬間最高28・9%)で、今月5日のサモア戦は平均32・8%(瞬間最高46・1%)だった。 』『世界の果てまでイッテQ!秋の2時間SP』でNHKのラグビー日本戦に対抗するが、同日は『SMBC日本シリーズ2019第2戦 ソフトバンク対巨人』(TBS系)ともバッティングするため、日テレの苦戦は免れそうにない。 2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが分かった• ヘッドコーチの発言が「ラガーマン」とは思えないなかったことも大きかった。 2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)と驚異的な数字をマークし、同局内では歓喜の渦に沸いている。 実際、試合に於いてもスコッチの選手は度々審判に不満を言っていた。 やはり2019年、お茶の間を席巻したのはラグビーだった。

Next

決勝視聴率「20.5%」…日本戦の最高は南ア戦「41.6%」

2% 瞬間最高53. 日本の快進撃に比例するように、視聴率(以下関東地区)も右肩上がり。 箱根駅伝(日本テレビ)も復路が32・1%で13位、往路が30・7%で15位。 ボールをけり出し勝利を決めた場面で瞬間最高視聴率は53. 3% 瞬間最高25. 2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが15日、分かった。 瞬間最高視聴率は、21時41分の試合終了の場面で、53.7%(関東地区)。 自分もルールは一つ二つぐらいしか分かりません。 7%で、日本がスコットランドの猛攻に耐え抜き、ラックから出たボールを山中が蹴り出して史上初の決勝トーナメント進出を決めた場面だった。

Next

日テレ、ラグビーW杯スコットランド戦が39.2%の高視聴率で歓喜も“勝利”に落胆のワケ|日刊サイゾー

ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(49)、リーチ・マイケル主将(31=東芝)を中心とした「ONE TEAM」が、日本のラグビー界に金字塔を打ち立てた。 本当に面白いスポーツだと思いました。 日本での視聴関連の数字は伸びていたが、日本が開催する2019年大会に向けて南ア戦の勝利はさらなる弾みになった」と述べた。 瞬間最高視聴率は、午後9時41分の53. 瞬間最高は関東地区では49・1%だった。 瞬間最高視聴率は、午後9時41分の53. 2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが15日、分かった。 。 ワールドカップは海外の凄い国が相手だから初心者でも感情移入しやすいし、中継のカメラワークも多彩でエンターテインメント性も高い。

Next

ラグビー日本×南アフリカ41・6%瞬間49・1%

5% 瞬間最高28. 日本代表は20日(日)に東京スタジアムでおこなわれる準々決勝(19時15分キックオフ)で、12年ぶり3度目の優勝を狙う南アフリカ代表と対戦することになっていて、地上波ではNHK総合テレビで生中継される。 ジャパンの躍進とともに、注目度も上昇している。 7%!平均は39. 7%で、日本がスコットランドの猛攻に耐え抜き、勝利した場面だった。 南アフリカ戦での好ゲームを期待しています。 ラグビーワールドカップは上位30番組の中で、サモア戦(日本テレビ)も32・8%で11位。 それでも毎試合の視聴率がある程度高いことで、普段マイナーに押しやられている選手たちが浮かばれた気がするのはよかった。

Next

ラグビーW杯 日本×スコットランドのTV視聴率39.2%! 瞬間最高53.7%

全国・海外スポーツの記事一覧• ただ今回解説者が夫が懸念した通り上手くない人だったので、次回のNHKは多くの人が試合を見るせっかくの機会ですから、少しでも解説が上手い人ならいいと思います。 放映権を持つ日本の放送局が明らかにした。 NHKBS1と日本テレビ系が放送した。 今回のワールドカップは、日本ラグビーを大きく変える黎明期と言えます。 そして、マスコミ・メディアに乗って「にわかファン(良い意味で使っています)」が増えていく。

Next