logo

感染 拡大 予防 ガイドライン。 感染拡大予防ガイドライン等による取組支援(第458報)|東京都

大阪府/新型コロナウイルスの感染防止のための「事業者等の取組み事例」について

入退出時 入退出時の行列含む や集合場所等において人と人との十分な間隔 できるだけ2mを目安に 最小1m が確保されること• 会話を抑制するルールを設定するなど、会話の制限を徹底すること• (2)日程及び会場 第1回:尾張東部地区の20市町村職員を対象 日程:2020年7月20日(月)午後1時から午後5時まで 場所:アグピアホール(阿久比町大字卯坂字殿越50番地) 第2回:尾張西部地区の16市町村職員を対象 日程:2020年7月28日(火)午前10時から午後3時まで 場所:弥富市総合社会教育センター(弥富市前ケ須町野方802-20) 第3回:三河地区の18市町村職員を対象 日程:2020年7月31日(金)午前10時から午後3時まで 場所:碧南市文化会館(碧南市源氏神明町4) (3)対象者 市町村及び県の防災及び健康福祉部局職員等 4 研修内容(各回共通) ア 研修方式 講義及び演習(避難所開設訓練) イ 主な研修内容 実際の避難所を想定したスペースにて、ゾーニングレイアウト、受付設営ののち、被災者受入れから居住スペースへの誘導までの一連の流れを確認します。 各団体が公表しているガイドライン (外部リンク) (外部リンク) (外部リンク) 外部リンク) 「新しい生活様式」の実践例. 客同士の大声での会話を行わないよう周知すること• 西日本クラブ協会• 一般社団法人 全国青果卸売市場協会• 〇 事業者等は、経済団体等から交付するステッカーを店頭等に掲示することにより、ガイドラインに基づく感染防止策の実践を利用者に対して明らかにします。 一般社団法人 全国軽自動車協会連合会• 受付開始前、受付終了後は必ず行う。 館内の全エレベーター/エスカレーターにソーシャルディスタンスを呼びかけるなどポスターを設置し、お客様へのご利用上の注意点をご案内しています。 募集要項を熟読の上、申請書を作成• 一般社団法人 ナイトクラブエンターテイメント協会• また、施術前に手指の消毒を実施した上で、ゴム手袋を着用しています。

Next

京都府ガイドライン推進宣言事業所ステッカー交付

水槽や飼育動物等の保護のためのアクリル板やガラスなどの清潔の保持• 特定非営利活動法人 日本ライブハウス協会• 提出書類 1. ウ 研修スケジュール 実施内容 時間 主な内容 挨拶・研修内容の説明 10分 講義:「新型コロナウイルス感染症状況下における避難所運営のポイント」 90分 過去の災害における避難所運営の実態及び新型コロナウイルス状況下で押さえるべき対処のポイントを説明する。 一般社団法人 全国花卸協会• ・参加者等同士での、対面の飲食や近接した距離での会話は避け、速やかに退出するよう周知する。 しかしながら、お客様に接してサービスを提供するため、新型コロナウイルスの感染についての知識とサービスの提供に際して細心の注意が求められるところです。 館内、店舗の入口において、お客様にマスク着用、手指のアルコール消毒等の協力を呼びかける掲示を行っています。 適切な換気が行われるとともに、客の入れ替えのタイミングで消毒が行われること• 令和2年5月25日付け政府の新型コロナウイルス感染症対策本部会議において、緊急事態解除宣言が発出されました。 混雑時の入場制限を実施• トイレの蓋を閉めて汚物を流すよう表示する• 一般社団法人 日本バーテンダー協会• 身体的接触(握手、ハイタッチ等)の禁止を周知すること• 混雑時の入場制限を実施• 客同士の大声での会話を行わないよう周知すること• 17 個人向けサービス• 1 避難所における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン 1 目的 2020年5月29日(金)に政府の中央防災会議が決定した防災基本計画の修正において、「避難所の過密抑制など感染症対策の観点を取り入れた防災対策を推進する必要がある」旨等が明記されたことを踏まえ、市町村における感染防止対策の実効性を高めるため、実践的なガイドラインを提供します。 6 遊興施設• チェックリスト(様式任意)• 本ガイドラインは、各種スポーツイベントを再開するに当たっての基準や、再開後の開催時における感染拡大予防のための留意点について、専門家会議の提言等を参考にしてまとめたものです。

Next

業種ごとの感染拡大予防ガイドライン/とりネット/鳥取県公式サイト

)を踏まえ、新型コロナウイルス感染症対策専門家会議「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」( 2020年 5月 4日。 またサポート等を行う際には、極力担当を決め、決められた人が終日担当することが望ましい。 県への依頼文(別紙様式)• 8月13日(木)、14日(金)はお盆休みのため、窓口はお休みをいただいております。 本ガイドラインは、今後全国各地で各種ボランティア研修を行う際、広く活用していただけるよう、作成したもの になります。 事例に ついては、順次、追加いたします。 公民館• また、手指の消毒等に当たり、アルコール過敏症の人など、消毒液を利用することが好ましくない人については、石鹸を用いた手洗いを入念に行うなど、柔軟に対応する。

Next

News&Topics|全日本美容業生活衛生同業組合連合会(美容連合会)

イ、会場設営、準備等 ・参加者等同士の距離を最低 1m(できるだけ 2mを目安に)確保できるように机や椅子を配置する。 また、本ガイドラインは、避難所を開設・運営するために必要な、標準的な事項を示した「愛知県避難所運営マニュアル」の別冊として作成したもので、本マニュアルと併せて活用していただくことを想定しています。 プロボウリング• 室内清掃時は、必ずドアを開放し換気を行うとともに、マイク、リモコン、タブレット端末、カラオケ機器、座席、テーブル等について消毒すること• また、下記の条件は、「移行期間における都道府県の対応について( 2020年 5月 25日付内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室長事務連絡)」(以下「 5月 25日事務連絡」という。 ソーシャルディスタンスを確保した利用設備・機材の設置(間隔2m以上)を行うこと• ・集団での退出は避け、必要に応じて終了時間を工夫する。 ・主催者等や他の参加者等との距離を最低 1m(できるだけ 2m以上)確保すること(障害者の介助等を行う場合を除く。

Next

経団連:「新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」について (2020

(コ)参加者等の感染が判明した場合 ・感染した者が受講した、もしくは受講後に感染が判明した場合には、会場を閉鎖し、保健所の指導に従い消毒等を行う。 1改定 (外部リンク) (外部リンク)(外部リンク) (外部リンク) (外部リンク) (外部リンク) (外部リンク) (外部リンク) (外部リンク) (外部リンク) (外部リンク) (外部リンク) (外部リンク) (外部リンク) (外部リンク) (外部リンク) (外部リンク) (外部リンク) (外部リンク) (外部リンク) (参考:外部リンク) 飲食店・喫茶店・居酒屋等 (外部リンク) 業界団体等がない施設については、こちらをご参照ください。 利用者休憩スペースの利用はできる限り制限すること• 混雑時の入場制限を実施• (1)接触感染のリスク評価 他者と共有する物品やドアノブなど手が触れる場所と頻度を特定する。 ・アイスブレイクやグループワーク等では身体的接触を伴うものについては原則実施しないものとし、移動や参加者同士の会話が伴うものについての実施に当たっては3つの密に留意し、適切な感染防止策を行う。 ・対面での飲食や会話は避け、会話をする場合はマスクを着用することを周知する。 1追加 (外部リンク) (外部リンク) (外部リンク) (外部リンク) (外部リンク) (外部リンク) (外部リンク) 大学・学習塾等R2. 一般社団法人日本旅客船協会• ・主催者等は保健所へ連絡し、消毒や濃厚接触者調査の指示を受ける。

Next

建設産業・不動産業:新型コロナウィルス感染症対策

レジ等で間隔 できるだけ2mを目安に 最小1m を空ける 床に印をつける等• 右京・西京 洛西ビジネスサポートデスク 075-314-8771 南・伏見 洛南ビジネスサポートデスク 075-611-7085 旧京北町 075-852-0348 乙訓 向日市 075-921-2732 長岡京市 075-951-8029 大山崎町 075-956-4600 山城 宇治市 0774-23-3101 城陽市 0774-52-6866 八幡市 075-981-0234 京田辺市 0774-62-0093 久世郡久御山町 075-631-6518 綴喜郡井手町 0774-82-4073 綴喜郡宇治田原町 0774-88-4180 木津川市 0774-72-3801 相楽郡笠置町 0743-95-2159 相楽郡和束町 0774-78-3321 相楽郡精華町 0774-94-5525 相楽郡南山城村 0743-93-0100 南丹 亀岡市 0771-22-0053 南丹市 0771-42-5380 京丹波町 0771-82-0575 中丹 福知山市 0773-22-2108 舞鶴市 0773-62-4600 綾部市 0773-42-0701 福知山市 0773-56-5151 丹後 宮津市 0772-22-5131 京丹後市 0772-62-0342 与謝郡与謝野町 0772-43-1020 与謝郡伊根町 0772-32-0302 京都府 075-353-0061 075-353-1060 075-205-5417 075-708-3701 075-205-5418 観光関連事業者の交付窓口はこちらです。 ガイドライン等に関する問合せ先 新型コロナ克服くらしの安心相談・応援窓口 新型コロナウイルスの感染拡大予防を図りながら事業活動を実施・継続する「新しい生活様式」を実践する事業所・団体等を応援する窓口を開設しました。 また、緊急連絡先の収集に当たり、電話での応対が難しい人(例えば耳が聞こえない人、聞こえにくい人)については、メールアドレス等、本人の希望する情報を取得する。 ・主催者等は新型コロナウイルス等感染症の感染拡大を防止するために、収集した参加者等の個人情報を、必要に応じて保健所等行政機関へ提供されることがあることを伝える。 屋内の喫煙ルームの原則使用禁止 2-6.ごみの廃棄• なお、本ガイドラインの内容は、本ガイドライン作成時までに得られている知見等に基づき作成している。 ・参加者等の安全性を担保するため、遵守事項に従わない参加者については退場や不参加を求めることがあることを参加条件等で周知する。 (キ)遵守事項等の掲載・掲示 ・感染防止のために主催者等が実施すべき事項や参加者等が遵守すべき事項をリスト化し、ホームページ等での掲載や会場内の適切な場所へ掲示する。

Next

(7/31改訂)小売業の店舗における新型コロナウイルス感染症感染拡大予防ガイドライン « 一般社団法人全国スーパーマーケット協会

一般財団法人 東日本小型自動車競走会•。 学生・生徒同士の大声での会話を行わないよう周知すること• 物販の際は、アクリル板等により購買者との間を遮蔽するよう努めること• 劇場等では演者の発声による飛沫感染対策として、前方席の使用を控えるなどにより、演者と客席の距離(できるだけ2mを目安に 最小1m を確保すること• 一般社団法人 日本補聴器販売協会 13 生活必需サービス• ・換気を励行する。 公益社団法人 全国通運連盟• プラスチック表面では72時間後まで感染力を維持 2. 2-1.人と人との距離等:3密(密閉、密集、密接)の回避• )において示されたガイドライン作成の求めに応じ、一般財団人日本財団ボランティアサポートセンター(以下「ボラサポ」という。 エ、移動・誘導等 ・エレベーターのボタンや階段の手すりなど、複数の参加者等が触れると考えられる場所は小まめに消毒する。 スポーツイベント• 【参考資料】• 適切な換気が行われるとともに、学生・生徒の入れ替えのタイミングで消毒が行われること• (ク)連絡体制の整備 ・感染拡大の予防対策に関して、また、感染の疑いのある者が発生した場合において、速やかな連携が図れるよう、施設の管理者や職員等、地域内の保健所との連絡体制を整える。 一般社団法人 コンサートプロモーターズ協会• 一般社団法人 全国場外車券売場設置者協議会• 新型コロナウイルス感染症の感染防止対策(咳エチケット、手洗い、アルコール消毒等)、流行地域からの帰国者等の取扱い、新型コロナウイルス感染症が発生した場合の対応等については、次の事務連絡を参照してください。

Next