logo

コロンブス アメリカ 大陸。 コロンブスに勝てなかった“新大陸発見者”とは?

西インド諸島がアメリカにあるのはコロンブスの勘違いが由来 | 雑学王

現代の私たちが日常生活であたりまえのように使っているものの少なからぬ数が、実は「コロンブス交換」によってもたらされたものなのです。 まずはキリスト教の布教が挙げられます。 結局コロンブスは、このあと、カリブ海での権限を奪われ、金の採掘には関われなくされてしまい、金の貿易事業は諦めざるを得なくなってしまいます。 …彼らが植民するために最初に侵入したのはエスパニョーラ島(現在のハイチ、ドミニカ共和国のある島)で…非常に豊かな島であった。 コロンブスは先にアメリカ大陸に着いていたけれど、そこをアジア大陸だと思っていた• 彼らは、捕えた酋長を火炙りにしたり、絞首刑にしました」 コロンブスがカリブ海諸島で指揮した行き当たりばったりの大虐殺は、「黄金探し」を使命としたスペイン海軍によって体系化され、あらゆる部族の子供以外のインディオが、3カ月以内に一定量の黄金を差し出すよう脅迫された。 。

Next

やはりヴァイキングはコロンブスに先んじてアメリカまで来ていた。しかも10世紀に。タフガイ達を運んだ夢のテクノロジー。|知ったかブリタニカ

アメリカ大陸は、ヨーロッパ以上に多くの人口を有し、高度な技術や文化を持っていたのだという。 逆に彼らは「みんなのものだよ」と申し出、差し出すのだ。 アメリゴ・ヴェスプッチは新大陸だと主張する論文を発表した• このように、コロンブスの航海の目的は、金と香辛料への欲望が主でした。 一般に新大陸と呼ばれるのは、 北アメリカ大陸、南アメリカ大陸、オーストラリア大陸、そして南極大陸です。 この忙しいのに、読み通してしまいました 各章毎にテーマが異なり、毎回引き込まれてしまいます。 しかし1877年、 サントドミンゴで コロンブスの名前の付けられた遺骨の入った箱が複数見つかったのです。

Next

アメリカ大陸の名前は、アメリゴ・ベスプッチに由来

コロンブスは、「 ロドリゴが島を発見した前の夜に自分も同じ島を見つけていた」と主張。 また、あくまでヨーロッパ人が発見したと主張するのであっても、バイキングの探検家レイフ・エリクソンのほうがはるかに早く上陸しています(コロンブスの数百年前)。 私たちが最近、アメリカから輸入したこだわりのおしゃれ小物として持つようになった『ネイティブアメリカン』という名の民芸品を細々と売りながら、辺境の地にある不毛の土地(居留区)に暮らしているのが、絶滅を免れ、僅かに残った北米大陸にもともと住んでいた、インディアンの子孫たちなのです。 そして、これらの文明を一夜にして崩壊せしめたスペインのコルテスやピサロの蛮行を呪ったものだった。 しかし、コロンブスが航海したのはスペインのためであり、実際に上陸したのは西インド諸島です。

Next

「新大陸発見」は世界を変えた?コロンブスの功罪を世界史通のライターが紐解く

しかし、国から許可は下りたものの支援されたのは使い古された小型のボート4隻だけでした。 そのためには船舶と資金が必要であり、ポルトガル、英国、そしてフランスの各国の国王に資金援助を願い出たが、いずれも拒否された。 南下した一派が定着したフランス北部地域は「ノルマンディー」と呼ばれるようになりました。 スペインから監督能力を疑問視されたコロンブスは立場を悪くし、その後入植者の反乱などもあってついにスペインに送還されます。 この道を進めば確実に目的地に着くという 安心感。 そして主な貿易港を開いて東西の商品を交換することができると考えた。

Next

コロンブスの墓はどこにあるのか? DNAが謎を解き明かす

コロンブスの襲撃戦略は、以後10年間、スペイン人が繰り返し行った殺戮のモデルとなった。 恐怖よりも 好奇心が勝った開拓者。 そーゆー意味でも、本来の中心的な内容(先住民を襲った悲劇や云々)以外 にも示唆的です。 彼らには宗教というものがなく、たやすくキリスト教徒になれるだろう。 コロンブスは結局インドを発見できませんでした。 新大陸では銅や青銅はありましたが、鉄がありませんでした。

Next

西インド諸島がアメリカにあるのはコロンブスの勘違いが由来 | 雑学王

画像:Amerigo Vespucci ヨーロッパ大陸では古くからアメリカ大陸のことを発見者であるコロンブスにちなんで「コロンビア」と呼んでいました。 彼らがユーラシア大陸からアメリカ大陸に渡ったのは今から 14000年ほど前のことだと言われます。 こういう動きは、もっと広まりそうな気がします。 ノルマン人(北の人)ないしデーン人とも呼ばれます。 コロンブスは、そのようなヨーロッパ人たちの欲望を、アメリカ大陸へと向けさせる、水先案内人の役割を果たしたわけです。

Next

クリストファー・コロンブス

ついに初航海が始まった 1492年8月3日、コロンブスと乗組員は、ニーニャ号、ピンタ号、サンタ・マリア号の3隻に分かれてスペインを出航。 そして、そのような勘違いをさせた原因のひとつに、偶然にもこのカリブ海の島々もまた金の産地だったからでした。 エリクソンがグリーンランドに帰還したのは、ちょうど西暦1000年。 そこであらゆる航海術や地理に関する知識を身に着け、実際に航海に出るための資金援助をしてくれるパトロンを探し、1492年8月3日に無事航海に乗り出しました。 ちなみにコロンブスという名前は英語であり、出身地のイタリアでは「コロンボ」と発音します。

Next

コロンブスは何をしたのか?アメリカ大陸発見の真実をわかりやすく解説

そこでは、綿を中心とした取引を行う神権政治が展開されていたと考えられている。 そのためコロンブスたちはたくさんの食料を振る舞われ大歓迎を受けたのです。 19世紀には、ヨーロッパなどからの大勢の移民が、ニューヨーク、シカゴをはじめとする米国の大都市に住み着いた。 この報告をいたく喜んだスペインの王は、すぐに追加で資金を提供し、コロンブスにあらゆる権限を与え、さっそく第2回目の航海をその半年後に許します。 コロンブスはポルトガル王に計画を提案したが、東回り航路発見を間近を信じる国王に拒否された為、隣国スペインに赴いて王室に援助を求めた。 それは東方見聞録に記された黄金郷「ジパング(日本)」に到達することでした。

Next